スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Freistadtを散歩

130103-1

こちらは中世の城壁が残るフライシュタット。

130103-2

王宮の中庭。かなり小規模。

130103-3

誰かチェックしませんでした・・・

130103-4

旧市街中央の広場。

130103-5

城壁へと続く・・・

ウィーンと違って土曜日は12時でお店も閉店し、
旧市街は静まりかえっていました。
もっと写真撮りましたが似たようなのが続くので省略〜(笑)




スポンサーサイト

雪の田舎道を散歩

120102-1

12月にしばらく田舎に滞在していたのですが、


130102-2

こんな田舎道を毎日散歩。


130102-3

深い霧の中。


130102-4

遠くに霞む森。


130102-5

枯れ木・・・。




ニース ビーチより

100804-1


ニース第三弾。
やっぱりメインは海です。

上はプロムナード、デザングレにて。
空と海の青さはご想像ください・・・。




100804-2



上/下の写真は夕暮れのビーチにて。

あの夏の日が懐かしいです。


100804-4



ニースと言えば忘れてはならないらしい、ホテル・ネグレスコ。


100804-4




もう一枚、ホテル・ネグレスコ


100804-5




下はおまけのアンティーブ、ピカソ美術館。



100804-6


まだまだ写真ありますが、もうニースはこの辺にして、
次はウィーンに戻りますね(おそらく)。


コンパクトカメラ、落として壊しました~。涙
そろそろ買い替え時ではあったのですが・・・

(この記事は予約投稿です。)


ニース 街歩き

100803-1


今にも枯れ葉が舞い散りそうなウィーンからこんにちは。
おもーい腰を上げてニースの続きです。
写真上/下は旧市街より。
カラーと白黒バージョンです。
(選べませんでした・・・)


100803-2


下の写真、マセナ広場の噴水です。
水、すごい勢いです。ケチってません。
銅像がなんだか「あれ~っ」って感じで面白いな、と。


100803-3


こちら(下)もまたマセナ広場。





100803-4



次の写真(下)はどこからだっけ?
ニースじゃなくてもいい写真ですね・・・


100803-5


せっかくなので、あともう1回、ニースいきますよ~。


では、後ほど。


ニース サレヤ広場の朝市

100802-1


ウィーンの日常から抜け出してニースに旅してきました。
青い空、青い海。もう最高でした。

写真は旧市街にあるサレヤ市場です。
ぶらぶら冷やかしてきました。
上は山積みのガーリック。
ガーリックにも色々種類があるよう。




100802-2


キノコも。
オーストリアではこの黄色いキノコ
アイアーシュヴァンマル(卵茸)と言いますが、
ニースにもありました。




100802-3


トマトも大きくて形が面白い。





100802-4


こんな感じのお野菜たち(上)はウィーンでもおなじみ。
下の大きなクレープはニース名物ソッカ。
ひよこマメのクレープです。
私には素朴な味わいでとても美味しかったのですが、
うちの相方さんにはタダの粉と油、と不評でした。
そう言っちゃあお終いじゃ・・・。



100802-5


気力があればニースの続き載せるかもしれません。(→弱気)

この記事は予約投稿とやらにチャレンジしてみよう。






トリエステ(イタリア)旅行3

091003-1

トリエステ旅行のつづきです。
最後はテーマを「海」ということで。
上の写真はサン・ジュスト城からの眺めです。
下の写真はミラマーレ城。

091003-2


久しぶりに海を見ました。

091003-3


下の写真はまたトリエステに戻って。
港と灯台。やっぱり風が強かったです。


091003-4


遠くにヨットも見えました。

091003-5


トリエステ旅行はこれにておしまい。
次回はクリスマスシーズン突入のウィーンから、、、(たぶん)。




トリエステ(イタリア)旅行2

091002-1

こちらはアイルランドの作家ジェームス・ジョイスの銅像。
オーストリア・ハンガリー帝国当時のトリエステにしばらく暮らしていたようです。


091002-2

坂道を散歩しているとこんな教会があったり、
ローマ時代の遺跡があったり(リッカルド門)しました。


091002-3

そして、度々ネコにも遭遇。
プロマイドのようにすまして写っていただきました。


091002-4





091002-5


港に立つこちらの建物。
何か良くわかりませんでしたが、趣がありました。


091002-6

実は3に続くのでありました。


トリエステ(イタリア)旅行1

091001-1


もうずっと前のような気がしますが、10月に行ってきたイタリアはトリエステです。


091001-2

トリエステにはウィーンからも車で行けるので、
ホテルでもレストランでもオーストリア人観光客だらけでした。。。
イタリアなのにイタリアっぽくない。でもオーストリアとも違う。
不思議なところでしたよ。
上下の写真はイタリア統一広場にて。まだ外でお茶してました。


091001-3


こちらは運河。



091001-4

滞在中お天気には恵まれましたが、話に聞いていた通り、風が恐ろしく強かったです。
油断していると海に吹き飛ばされそうでしたよ。


091001-5



つづきは2にて。

プロフィール

mararin

Author:mararin
何気ない日常のウィーンの風景をお届けします。

更新はかなり気まぐれですが、コメント残していただけたら嬉しいです。


©mararin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。