スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶらりバーデンまで散歩

バーデン1もう1ヶ月くらい前のことですが、ぶらりとバーデンまで行ってきました。オペラ座前から出ているバーデン線では時間がかかりすぎるので手っ取り早くSバーンで。40分位で到着~!
バーデンといえば名前からも察せられるとおり、ウィーン近郊にある温泉町。ウィーンがローマ人によってヴィンドボナと呼ばれていた時代からすでにここは彼らによって温泉として利用されていました。日本の温泉とはちょっと趣きが違うんだけどね。水着を着て入るし。聞くところによると温水プールみたいだって。
とはいえ、我々温泉に入るつもりなど全くなく。本当にぶらーりとお散歩にやってきたわけです。
写真を見るとこの時はまだ私、長袖を着ているの!!ここ数週間のものすごい暑さを考えると、こんな時もあったのよね~と懐かしい気分に。

バーデン2温泉に入るというのでなかったらこのバーデンの見所といえば・・・とりあえずは市庁舎の建物とペスト柱。一番上の写真の奥に写っているのが市庁舎です。1812年、6月26日の火災で古い市庁舎が焼け落ちた後、ヨーゼフ・コルンホイゼル(Josef Kornhaeusel,13.11.1782-31.10.1860)によって1814~15年に建てられました。コルンホイゼルと言えば…彼のアトリエとして建てられたへんてこな塔についてはこちら
ペスト柱は1713年のペストの終焉を記念して建てられたものです。ここにはかつては罪人のさらし台があったとか。
その他にもバーデンには引越魔だったベートーベンが第9を仕上げた家もあります。現在はベートーベンハウスとして公開されてます。

バーデン3遠足の最後のお楽しみといえばこれ、ワイン!なんでもこの日はビーチバレーの大会があって、通常どおりのお料理が出せないと言われ、なんだか良く分からない理由ですが、そうなのか~、ということで薦められるままソーセージにジャガイモ・サラダを付け合せたものを頂きました。こんなシンプルなものの方が美味しい。
そうして良い気分になってウィーンに戻ってきたのでした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mararin

Author:mararin
何気ない日常のウィーンの風景をお届けします。

更新はかなり気まぐれですが、コメント残していただけたら嬉しいです。


©mararin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。