スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンドロメダ噴水

Andromeda1旧市庁舎(Wipplingerstrasse8)のホーフにあるアンドロメダ噴水です。有名な彫刻家ゲオルク・ラファエル・ドナー(Georg Raphael Donner)の1741年の作。ゲオルク・ラファエル・ドナーといえば!彼のノイアーマルクトの噴水についてはこちらをどうぞ。モチーフはギリシア神話のペルセウスとアンドロメダの物語です。

Andromeda2エチオピア王妃であるアンドロメダの母親が自分はネーレイス(海の老人ネーレウスの娘達)よりも「美人」って鼻にかけたために、怒ったネーレイスたちが海神ポセイドンに訴え、ポセイドンは訴えに応じてエチオピア王国に怪物を送りこんだのでありました。神託によって娘アンドロメダを人身御供にすることを強いられたエチオピア王は彼女を海辺の岩に鎖で縛ります。ゴルゴン退治の帰途、彼女を見つけたペルセウスが、彼女を自分の妻にくれるなら、怪物を退治しようと約束します。エチオピア王はもちろんOK。ペルセウスが守備良く怪物を退治した後、アンドロメダの婚約者であったピーネウスがペルセウスを殺そうとするけれど、彼はピーネウスを彼の従者共々メドゥーサの首を見せて石に化す、という有名な物語。ドナーの噴水では、縛られたアンドロメダに襲いかかろうとする怪物と、助けにやってきたペルセウスを見ることが出来ます。

ウィーンにはまだまだたくさんの噴水があります。
ドナーの噴水の他にもいくつか紹介してます。興味がありましたらこちらもどうぞ!→ウィーンでお散歩(散歩ウィーン地味な見所)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mararin

Author:mararin
何気ない日常のウィーンの風景をお届けします。

更新はかなり気まぐれですが、コメント残していただけたら嬉しいです。


©mararin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。